トップ画像




スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
ホワイトカラーとは
2006-12-21 Thu 19:31
ホワイトカラーとは、主に事務に従事する人々を指す職種・労働層を指す言葉です。



ブルーカラー、メタルカラー等の言葉もあります。

これらの職種は主に(白を基調とした)ワイシャツを着用する事が多いことからこの様に呼ばれるようになりました。

現業で作業する人をブルーカラーと呼び、1990年代以降、日本では技術職・職人を指してメタルカラーと呼んでいます。



公務員のうち警察官の上級職や消防吏員は、余りホワイトカラー(主に事務職)とは呼ばれません。

同じ様に、警官や自衛官などもホワイトカラーの範疇としては見なされてはいないようです。



一般的にホワイトカラーと呼ぶ場合、主に民間企業に勤めている人たちを指します。

近年では社会の変化に乗じて白シャツを着ている人たちも少なくなってきた為、言葉だけがそういう職業の人々を指す言葉として残っているという感じです。
未分類 | トラックバック:0
| ホワイトカラーエグゼンプションを許すな |
BACK | ホワイトカラーエグゼンプションを許すな |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。